業界関係者様へ

日本のバー業界・酒類業界関係者の皆様

いつもお世話になっております。
nomunication.jp編集長のWhiskey Richardと申します。
nomunication.jp (当サイト)とは、ウイスキー、スピリッツ、カクテルやバーなどの日本の酒文化を英語で発信するブログです。

さて、ご存知の通り、飲食業界が非常に厳しい状況にあります。酒類業界、卸売業界も大きなダメージを受けています。

国税庁の対応が遅れたり、バーがキャバクラと同じような扱いになったり、支援策の状況が分かりにくかったり、TOKYO 2020の延期などの事情もあり、むしろ日本は海外より苦しんでいるかもしれません。

バー・蒸留酒のファンとしても、一人の酒ブロガーとしてもなんとか助けてあげたい。

金銭的な支援は、前売りボトルキープなどを利用しても、残念ながら一世帯で飲める量にとどまります。

しかし、緊急事態宣言の解除条件は発表されています。外出自粛が永遠まで続く訳でもありません。将来的には、訪日外国人を含んで、観光も復活します。TOKYO 2020は2021年開催の予定です。

そこで私が当ブログを通じて貢献できるのは、時間と海外へのリーチです。実は英語で日本の酒類や本格的なバーについて情報収集するのは非常に難しいです。当ブログはその鋭いニーズをターゲティングしています。

そのような貢献ができるのであれば、対応は私一人になってしまいますが、一世帯以上の効果があるはずです。

具体的に提供できるサービスとしては、下記のようなことを考えております。

  • お店のウェブサイト、メニュー、システム説明などの英訳(プロの翻訳者でありません。ご了承ください。)
  • 御社の製品・商品をレビュー形式で紹介、SNSで拡散 (例①例②
  • お店を訪問し、取材し、英字記事で紹介、SNSで拡散(※緊急事態宣言解除後になります)(例①例②

常識範囲内であれば、当分の間、上記はすべて無償で提供致します。上記以外でも、アイディアなどありましたら、お力になれればと存じます。

この状況だからこそ、外国人客も将来的に来店できるような環境を整えます。この状況だからこそ、ソーシャルメディアを利用して、御社の製品・商品をアピールできます。

是非ご検討のうえ、下記のフォームを記入し、Submitを押してください。

ご連絡お待ちしております。

[contact-form-7 404 "Not Found"]